BuzzVideo(旧TopBuzz)で単価を上げる方法は?下がった場合はどうすればいい?

タツヤです。

最近LINEやTwitter(@buzztatsuya)からたくさんお問い合わせを頂きありがとうございます。

 

TopBuzzを始めた人は感じると思うのですが、単価を上げることが本当に大事なんです。

単価が0.02と0.2では100回再生されても2円と20円で10倍違いますからね。

 

でも、問い合わせ頂いた方の話を聞いていると、この単価について全く意識していない方や何故単価が上がらないかを理解していない人も多いのです。

そこで今回は8月と9月に10個のアカウントをつくり、全てのアカウントを0.2にした私タツヤが単価の上げ方と単価が下がった時の対処法についてご紹介します。

 

TopBuzzの単価とは

TopBuzzでは動画の有効再生回数によって報酬が支払われますが、報酬単価はアカウント毎に変わります。

また、アカウント内でもTopBuzzの裁量によって単価が変動します。

 

最初は1再生あたり0.035円からスタートして、優良アカウントと認められることが出来れば1再生あたり0.2円や0.5円になり、良くないアカウントだと判断されると1再生あたり0.02円や0.002円となってしまいます。

どう考えても単価は高いほうがいいですよね。

 

では、優良アカウント不良アカウントの違いとは何なのでしょうか?

優良アカウントとは、大雑把にいうと「TopBuzzの規約や法律に違反せず、みんなの喜ぶ動画を投稿するアカウント」の事だと思っています。

療法を満たさないといけないので、みんなが喜ぶ(再生される)動画でも、著作権や公序良俗に反する動画を投稿するアカウントは不良アカウントと判断されて単価が下がってしまいます。

逆も同じで、完全なオリジナル動画でも需要がない動画だと再生されず単価が下がってしまいます。

(再生される動画と再生されない動画については今後記事にしようと思います。)

 

0.2アカウントとは、要はTopBuzzが認めたアカウントということなのです。

 

ちなみにYouTubeでは実際に再生された時にどういう広告が再生され、クリックされたかどうかなどでも報酬が変わる完全変動性です。

どちらもメリットデメリットがありますが、TopBuzzは報酬の計算がしやすいので個人的には気に入っています。

最近はYouTubeの単価が上がっているようなので、TopBuzzももう少し単価を上げて欲しいなとは思いますがw

TopBuzzの単価はどこで確認するの?

では、TopBuzzの単価はどこで確認すればいいのでしょうか?

これも意外と問い合わせが多いんです。

TopBuzzの単価は画面で確認することが出来ないので自分で計算する必要があります。

 

まずTopBuzzのホームから左の「収益」をクリックします。

収益画面を見ると、再生済みと動画の収益の項目があるのでそちらを確認します。

動画を投稿していないと、どちらも0なので計算できません。

また、報酬は翌日の夕方から夜に確認出来るようになりますので、今日の報酬はいくらかな?と思っても確認できませんのでご注意ください。

例えばこちらの再生数と収益から単価を計算すると、

3663.05 ÷ 18586 ≒ 0.197

となります。

0.2アカウントなどと言われるアカウントは大体0.197円/回くらいです。

 

以前は0.5円/回という高単価アカウントも存在していたようですが、今では存在が確認出来ません。

ひとまずこの0.2アカウントを作ることを目標にしてください。

単価を上げる方法は?

0.2アカウントを作るにはどうしたらいいのでしょうか。

これは色々なことが言われていますが、絶対にこうすれば0.2アカウントが出来るということは今の所存在しません。

 

といってしまうとガッカリされる方も多いと思いますが、私の経験から高確率で0.2アカウントを作る方法というのは存在します。

その方法は

①自分で撮影・作成したオリジナル動画を投稿する

TopBuzzは著作権についての対応が厳しいです。

YouTubeなどから動画をダウンロードして投稿している方がいますが、それでは上で書いたように不良アカウントとみなされてしまいます。

最初は自分で撮影した動画がベターです!

②みんなが見たいと思う動画を投稿する

オリジナル動画でも誰も見たいと思わない動画はTopBuzz的にはサーバー容量を圧迫するだけなので迷惑でしかありません。

犬や猫などの動物系やスポーツ、雑学、ゲームなど需要の多い動画のほうが再生されやすく単価も上がりやすいです。

 

③投稿数を考える

早く稼ぎたいと思うばかりにアカウントを作ってすぐに数十本の動画を投稿する方がいますが、新しいアカウントでいきなり何十本も投稿すると不自然ですよね。

多すぎるとパソコンのツールを使って動画を投稿しているのではないかと思われますし、TopBuzzとしては良いものだけを集めたいと思うはずなので数百本投稿して10本バズればいいと思っていてもTopBuzzからは喜ばれません。

最初は10本以下にしておくのが良いと言われています。

 

細かいことを書き出すと他にも色々とありますが、このあたりを考慮していれば0.2アカウントを作ることが出来ます。

 

単価が下がったらどうすればいい?

最初は0.035からスタートする単価ですが、なかなか0.2にならなかったり、逆に0.02以下に下がってしまうこともあります。

 

そうなってしまった場合はどうすればいいのでしょうか?

気にせずに下がった単価のまま投稿し続けるとう人もいますが、私は単価が下がったアカウントは放置しています。

 

その理由は

    • 単価が下がったアカウントは展示・クリック数が下がる
    • 単価が下がった場合、再び単価が上がる確率は低い
    • TopBuzzは複数アカウントを認めているので、複数アカウントを運用した方が早い

 

という事があります。

 

単価が0.02のアカウントを使うより初期の0.035のアカウントの方が単価が高いですし、新しいアカウントを作ってそちらのアカウントで動画をアップしていった方が断然効率がいいです。

最初に作ったアカウントなどは愛着があると思いますが、1つのアカウントに固執せずに次のアカウントに移行しましょう。

まとめ

今回はとても問い合わせの多い単価についてご紹介しました。

具体的なオリジナルの動画のジャンルや単価上げしやすい動画など、詳しく聞かれることもありますがその辺りは私のノウハウが詰まっているのでコンサル生にのみ教えています。

 

私は単価を上げるのも得意ですが、高単価を維持することの方が大事だと思い実際に2ヶ月以上高単価を維持するアカウントを複数運用しています。

高単価を維持すると精神的にもとても楽になるので、今後高単価を維持する方法についても記事にしますね。

宜しければブックマークやTwitter、LINE@への登録をお願いします。

友だち追加後にスタンプかメッセージをお願いします。

スマホの方はこちらをクリックしてください
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA