伊調馨の年収やアルソックCM出演料はいくら?レスリングで東京五輪出場

AS20160818000637_comm.jpg (640×426)

https://goo.gl/j9A9ZY

伊調馨選手は日本の女子レスリングを代表する選手の一人です。

国内の大会での優秀な成績はもちろんのこと、オリンピックでも4連覇を成し遂げるなど、まさに日本が世界に誇るレジェンドです。

これらの功績が認められ、4回の紫綬褒章、そして2016年には国民栄誉賞を受賞しています。

今回はそんな伊調馨選手のプロフィールや彼氏、年収などの情報を紹介します。

スポンサーリンク

伊調馨選手のプロフィール

生年月日:1984年6月13日
身長:166cm
出身地:青森県八戸市
出身校:至学館大学
所属:ALSOK

伊調馨選手の姉、伊調千春選手も日本を代表するレスリング選手であるように、レスリング一家に生まれた伊調馨選手は、地元青森のクラブでレスリングを始めるとすぐに頭角をあらわしました。

レスリングの名門、中京女子大学(現・至学館大学)へと進学しました。

姉の伊調千春選手も同じ大学なので、伊調千春選手の影響もあったのかも。

ちなみに至学館大学は吉田沙保里選手、登坂絵莉選手、土性沙羅選手も卒業しています。

本格的にレスリングをやろうと思ったら至学館大学しか無い!ってくらい有名なようです。

もともとは56kg級の選手でしたが、吉田沙保里選手と同じ階級であったため、63kg級へとクラスチェンジすると日本国内はおろか世界にも敵がいない、まさに「無敵」の存在となりました。

伊調馨選手の彼氏は?

結論から言うと、現在伊調馨選手に彼氏はいないと思われます。

かつて結婚寸前とも噂された韓国人男性がいたそうですが破局してしまったそうです。

ちなみにこの韓国人男性はレスリング韓国代表のコーチ兼通訳であったチェ・ホンワさんという方です。

チェ・ホンワさんの画像を探しましたが画質の悪い写真しかありませんでした。

破局して以降、伊調馨選手の熱愛報道を見かけることがないので、現在も彼氏はいない可能性が高いですね。

伊調馨選手の年収は?

綜合警備保障(ALSOK)に所属している伊調馨選手ですが、契約選手としての年俸は不明となっています。

ALSOKの30代社員の年収が400万円程度と言われていますが、伊調馨選手の年収を考えるときには参考にならないでしょう。

オリンピックでの活躍時にALSOKの社長が特別ボーナスについて言及していたこともあるので、レスリングでの活躍やメディアへの出演を考えればかなりの額をもらっているかもしれませんね。

ALSOK CMの出演料は?

吉田沙保里選手が2015年にALSOKを退社した際に、

今後は出演料を払ってでも吉田沙保里選手に(CM)出演してもらう可能性も検討しているということが話題になりました。

逆を返せば、吉田沙保里選手へALSOKのCM出演料は払っていなかったのでしょうか。

ALSOKのCMは現在伊調馨選手が中心に出演していますが、

伊調馨選手はALSOK社員なのでCM出演料は貰っていないのかも。

まとめ

以上のように、伊調馨選手は日本が世界に誇るアスリートですが、そのプライベートはあまり知られていないみたいですね。

今も現役を続けられており、東京オリンピックでの活躍も期待されています。

伊調馨選手自身はコーチングにも興味を持っているそうなので、東京オリンピック後はどういう関わり方になるかはわかりません。

いずれにしても次回の東京オリンピックでも伊調馨選手の活躍を見ることができそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする