滝沢ななえ(バレー)の現在の仕事や年収は?彼氏やプロフィールも調査!

元女子バレーボール選手の滝沢ななえ選手をご存じでしょうか?

全日本に呼ばれたことは一度もありませんでしたが、そのルックスの良さは全日本エース級です。

ルックスばかりに注目が集まりがちですが、バレーボール選手としての滝沢ななえ選手にも迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

滝沢ななえのプロフィール

1987年9月22日生まれの29歳です。

東京都三鷹市出身で、母の影響で小学2年生からバレーボールを始めると、高校進学時には名門八王子実践高等学校を選び、高校3年生の時にはリベロとしてプレー。

キャプテンを任されるまでに成長しました。

そして、春高バレーでは服部安佑香、和田麻里江ら(Vリーグで戦うことになる)とともに活躍しました。

高校卒業後はVプレミアリーグのパイオニアレッドウィングスに入団しますが、レギュラーを奪えず、2009年7月にVチャレンジリーグの上尾メディックスへ移籍します。

すると、リベロとしてレギュラーを獲得し、Vチャレンジリーグで準優勝する成績を収めました。

しかし、レギュラーの時期もわずかで、引退していたリベロが現役復帰を果たすと、追い出される形でレギュラーの座から陥落してしまいました。

ついに、2013年に現役を引退することが発表されました。

そして現在は、コーチ活動とタレント活動をされています。

滝沢ななえの彼氏は?

画像を見ていただければわかるように、非常に美しい顔立ちで芸能人でいうと「香里奈」や「平愛梨」似で彼氏がいないのはあまり考えられません。

また、年齢からしてもそろそろ結婚なんていうこともあるかもしれません!

しかし、今のところ情報はないのでファンの皆様は一安心というところでしょうか?

滝沢ななえの年収は?

Vプレミアリーグの一つ下の、Vチャレンジリーグは所属している企業が中小企業ということもあり、年収で考えても400~700万の間だったのでは?と考えられます。

現在はバレーボールのコーチやタレントとしてのバラエティ番組やラジオ番組などへの出演、トレーナーとして忙しく過ごしています。

twitterや公式ブログもマメに更新しているので、アメブロ公式ブログからの報酬もあるのかも。

オンオフをしっかり分けて楽しんでいるので、余裕を持って暮らせるくらいの報酬はありそう。

現在の年収は1000万円くらいあるのかなと予想。

ちなみにお金の管理はしっかりしているらしく、記入しているそうです。

まとめ

タレントとして活躍されているそうですから、プレーは見られなくても目にする機会はあると思いますので、これからも応援し続けていきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする