BuzzVideo初心者向け

BuzzVideoで稼ぐために初月ですべきこと3つ!

タツヤです。

最近BuzzVideoのCMが流れているためか(私はリアルタイムで見たことはありませんが)、BuzzVideoに参入する人が増えている気がします。

 

クリック数表示がでなくなったり、口座情報を入力するようになったりでリアイアする人が増えているので参入する人は歓迎です。

新しい動画が投稿されないとBuzzVideo自体が盛り上がりませんからね。

 

今回は新しくBuzzVideoに参入した人のために、初月にするべきことを紹介します。

①まずは行動してみる

アカウントの作り方や動画の作り方は?

アカウントの作り方は、私がBuzzVideoの公式からもらった「BuzzVideoクリエイタースタートガイド」を持っていますので、アカウントの作り方がわからない場合は私のLINEに友達申請して頂き、スタートガイド希望とご連絡ください。

LINEの申請は一番下にQRコードとスマホ用のリンクを貼っておきますのでそちらからお願いします。

 

以前アカウントの作り方を紹介する記事を書きましたが、「BuzzVideoクリエイタースタートガイド」がとても分かりやすいのでオススメです。

最初のリサーチ方法

まずは1時間BuzzVideoアプリで色々な動画をみて、自分の好きな(興味のある)ジャンルの動画を探し、3つピックアップしてください。

最初のリサーチはそれだけで大丈夫です。

 

ピックアップした動画を参考に(モデリングして)動画を作っていきましょう。

 

リサーチは沼なので、いい動画を探そうとすると延々と動画を見てしまい、動画の作成に進めなくなってしまいます。

沼にはまって動けなくならないように、かならず時間を決めてやるようにしてください。

動画の作り方は?

動画の作り方はモデリングするジャンルにもよるのでココでは割愛しますが、あまり手間がかからない方法がいいですね。

1から完全オリジナル動画を作る方法は安全ですが、動画作成初心者が最初からやろうとするとここでも時間を取られてしまうのでオススメしません。

 

最初のうちは自分で40点と思うレベルでいいので、まずは毎日投稿する癖をつけてください。

最初の頃に80点だと思っていた動画も、3ヶ月後に見直すと60点くらいだなと思うはずなので、最初は今の自分が40点だと思うもので大丈夫です。

 

動画を投稿する癖が付いてきたら、アカウントを増やして0.2アカウントをどんどん作って行きましょう。

 

動画の作り方はモデリングするジャンルにもよるのでココでは割愛しますが、あまり手間がかからない方法がいいですね。

1から完全オリジナル動画を作る方法は安全ですが、動画作成初心者が最初からやろうとするとここでも時間を取られてしまうのでオススメしません。

 

最初のうちは自分で40点と思うレベルでいいので、まずは毎日投稿する癖をつけてください。

最初の頃に80点だと思っていた動画も、3ヶ月後に見直すと60点くらいだなと思うはずなので、最初は今の自分が40点だと思うもので大丈夫です。

 

 

②PDCAサイクルを回しまくる

動画を投稿することが出来るようになったら、PDCAサイクルを回しまくります。

PDCAサイクルとは

PDCAサイクル(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)は、事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。

Wikipediaより

 

BuzzVideoでいうPlanはリサーチで、Doは動画投稿です。

まずこの2つをしないことにはCheckやActが出来ません。

動画も1本や2本では正しい評価ができないので、1日1チャンネル5本を目安に投稿します。

 

投稿数があるていど溜まったら評価をして、バズった動画が何故バズったのかをCheckして、次の動画に反映(Act)します。

このサイクルを回すことで自分の動画がバズる確率を上げて行くことが大切です。

 

私がコンサルをしていて感じるのは、リサーチと評価が抜けている人が多いです。

リサーチが抜けている人は、人気がないジャンルやライバルが強すぎるジャンルを扱っていたり、

評価が抜けている人は、バズらない動画を量産しています。

 

行動力(Do)があるのに稼げていない人はこの2つを重点的にサポートする事で爆発的に伸びます。

 

私のコンサルは、このPDCAサイクルをガンガン回すお手伝いがメインです。

特に評価の基準や評価の方法が正しくないと、ドンドンBuzzる動画から離れていってしまいます。

 

例えば動画のサムネイルが良いためにBuzzったのに、タイトルが良いのだと勘違いして似たようなタイトルで動画を作ってもバズりません。

バズった動画の何処が良かったのか、バズらない動画の原因は何なのかをアドバイスさせて頂いています。

場合によってはskypeの画面共有しながら一緒に作業して、私だったらこの動画のサムネイルやタイトルはこう付けるということもしています。

③PayPalのプレミアカウントをつくる

動画の投稿が安定してきたらなるべく早くPayPalのプレミアアカウントをつくりましょう。

プレミアアカウントは本人確認書類の提出と審査(ほぼ通るので安心してください)の為に1週間程度かかるので、早めにやっておきましょう。

 

BuzzVideoからの報酬の受け取り方法は「PayPal」と「銀行口座」を選ぶことができますが、

・PayPalの方が振り込まれるまでの日数が短い

・源泉徴収されないので、手元に入る金額が大きい

などのメリットがあります。

大きいのが日数で、PayPalだと毎月16日前後に振り込まれますが、銀行口座だと26日前後なので10日間差が出ます。

 

私の場合は、月末に家賃やカードなどの支払いがまとまっているので26日支払いだと間に合わない事もありPayPalを中心に使っています。

月初に支払いが重なる人であれば銀行口座振込でも大丈夫です。

 

PayPalは世界最大のオンライン決済サービスで、海外からの送金などでよく使われます。

最近では日本国内の日本人向けサービスでもPayPalに対応している事が増えているのでPayPal講座は持っておいた方がいいです。

PayPalのアカウントには3種類あって

    • [box class=”yellow_box” title=””]

      • パーソナル:支払のみ ※本人確認不要
      • プレミア:個人での支払&受取
      • ビジネス:主に商売用 ※個人事業主&法人

[/box]

となっています。

PayPalから支払いを受けようと思ったらプレミアかビジネスのアカウントが必要です。

個人で受け取りをしようとするとプレミアアカウントが簡単に作れてオススメです。

 

ちなみに、どのアカウントも無料で作る事ができます。

まとめ

 

長くなってしまいましたが、初月にはこれだけやっておけば大丈夫です。

 

BuzzVideoへの投稿をこれから始める人で、「BuzzVideoクリエイタースタートガイド」が欲しいという方、

投稿はしているけど、思ったように稼げないという方はお気軽にLINEにご連絡ください。
友だち追加後にメッセージをお願いします。

スマホの方はこちらをクリックしてください
友だち追加

【LINE@友だち追加で FX自動売買システム(EA) プレゼント中】